奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

【双子妊娠】お腹の中で〝双子のへその緒が絡まっていた〟時のこと

こんにちは、ハナです。

わたしは2020年に双子を出産したのですが

妊娠初期からずっと

お腹の中で双子のへその緒が絡まった状態でした。

 

「双子はお腹の中でどうなってるのか」

双子妊娠を経験した人以外は

ほとんどの人が知らないと思います。

特定のタイプでのみ絡む事がある

母親のお腹の中にふたりいることは確かなのですが

双子にはいくつかタイプがあり

お腹の中の環境や状態は

タイプによって様々です。

双子の膜性診断とは?タイプによってリスクが違うの?

ほとんどの場合

お互いのへその緒が

お腹の中で絡むことはないのですが

 

うちの子は双子の中でも

めずらしいタイプで

結構早い段階から

2人のへその緒が

ぐるぐるに絡まっていました。

 

もうこれは

「恐怖です!」

ホラーよりもこわいことです。

 

へその緒が絡んだ時のリスク

2人のへその緒が

強く絡まってしまうと

血液の循環が悪くなる

栄養が届かなくなる

よって

赤ちゃんが苦しくなってしまったり

障害が残ってしまったり

突然死

ということにもなりかねません。

 

とてもリスキーな状態です。

 

へその緒が絡んでしまった時の対処法

そしてこのようにへその緒が絡まってしまった時に

どうしたらいいか。

わたしにできたことは

「ただ祈る」 

それだけでした。

 

現代の医療ではできることはなく

誰にもどうすることもできません。

ただお腹の中で自然に

へその緒が解けること

解けなくてもギューッと

循環が悪くならないことを

願うのみです。

 

赤ちゃんも元気に育っていて

母体も特に問題なし。

 

なのにへその緒がいつまた絡んでしまうのか

赤ちゃんが動いてギュってなったらどうしよう。

ただひたすら

お願いふたりで生きて生まれて!

と思っていました。

 

妊婦健診

妊婦健診は普通の双子と同じタイミングで行っていました。

2週間に1回。

市からもらえる助成券は足りませんでした。

(となりの市は、双子用助成券というのがあり双子でもほとんど負担がないようでしたが、わたしが住んでいる市はひとり用と同じ分しかもらえませんでした)

足りない分は当然自費。

結構かかりました。

双子の出産費用っていくら必要?もらえるお金と必要なお金

健診では毎回本当にドキドキしましたが

比較的順調で赤ちゃんは元気とのこと。

わたしは初期から

妊娠糖尿病だと診断され

そちらの診察も受けていました。

(双子だとなりやすいそうです)

【体験談】ハイリスク妊婦!双子妊娠中に「妊娠糖尿病」になったこと

臍帯巻絡は病気ではないため

治療法がなく

こまめな経過観察が必要

とのことでした。

管理入院は通常よりも早い

妊娠26週から。

予定日より約3ヶ月前からの入院です。

へその緒の状態が悪化して出産

わたしの場合

結局へその緒の状態が悪化してしまい

出産は妊娠25週の時でした。

 

23週までは何もなく順調だったのですが

24週から体重差が気になるようになり

そこから緊急入院。

【体験談】双子の体重の差!?妊婦健診から緊急入院になった時のこと

数日後、緊急帝王切開になりました。

【体験談】管理入院3日目!緊急帝王切開にて双子出産!

途中まで経過が順調だったので

22週を無事迎えられて

(22週前だと赤ちゃんに何かあっても救命してもらえない)

少し安心していたのもあり

  

まさか25週で出産になるとは。

急な展開で

気持ちがついていけてなかったです。

 

緊急帝王切開になった理由は

へその緒の絡み具合いで

ひとりの心拍が弱くなってしまっていたため。

  

入院中の心拍確認で発見されました。

 

まとめ

臍帯巻絡は、ひとりの場合でも起こりうることです。

わたしの場合は

お腹の双子が一絨毛膜一羊膜というタイプで

たまたま臍帯巻絡になるリスクがあるタイプでした。

(案の定なりましたが)

 

へその緒が絡まってしまっても

お腹の外からはどうすることもできず

運命を信じるのみ

というなんとも

こわくて奇跡に近い

体験をしました。

 

それでも2人揃って

生きて生まれたて来てくれたことは

本当に嬉しくて

育児で大変な事があっても

妊娠中の時のことを考えたら

自然と頑張れます。 

 

どんな出産もそうですが

生まれてきてくれた喜びを忘れずに

子育てをしていきたいものです。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です