意外と気づかない洋酒入りのゼリー!子供が食べた時の影響は?

子育て

夏になるとさらっと食べれるゼリーやアイスを食べる機会が増えてきますよね。気づかないで小さな子供に洋酒入りのゼリーやお菓子を食べさせないように気をつけましょう。

意外と多い?アルコールが入っているお菓子

私たちが普段口にしているお菓子。大人は気にせず普通に食べていますが、子供にあげる時は成分表示を見て確認するようにしましょう。お菓子の中でもお酒入りのチョコレートや最近はマドレーヌやフィナンシェなんかにも洋酒が入っている事があります。我が家では夏場にゼリーを食べる事が多いのですが、このゼリーにも洋酒が含まれている場合があります。製造過程でアルコールを飛ばしてあれば問題がない場合もありますがゼリーでは結構多く入っているものもあるので気をつけるようにしましょう。

お菓子なら子供にあげても大丈夫?

お菓子でもアルコールが少しでも入っているものは与えない方が良いでしょう。子供はアルコールを分解する力が弱いので体調をくずしてしまう場合があります。またお菓子の場合、アルコール濃度の表示がほとんどないので食べやすく大量に摂取してしまうことも考えられます。子供用のお菓子なら問題ないと思いますが、食べなれないお菓子の場合は原材料を確認してからあげるようにしましょう。

アルコール入りのお菓子を食べてしまったときの影響は?

気づかないで洋酒入りのお菓子をあげてしまっても、そのあと変わりなく元気だったら特に問題ないでしょう。もし与えてしまった後に気がついた場合はお水や麦茶など水分を多めにとるようにして体内でアルコール濃度を薄めてあげると良いです。アルコールの分解能力の低い子だと顔や体が赤くなる場合もありますが、その他の痙攣やアレルギー症状が出た場合は早急に受診するようにしましょう。

家族や周りの大人にも気をつけてもらおう

お母さんが気をつけていても意外とお父さんやおじいちゃんおばあちゃんなどが気づかずにあげてしまったという事が多いです。もし子供を預ける場合は気をつけてもらうように声をかけるようにしましょう。ゼリーやクッキーなら大丈夫と確認しないであげてしまう場合がほとんどだと思います。お菓子に関しては子供は控えましょうなどと記載してないものが多いので注意できると良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました