子供の写真のオススメ保存法!スマホで撮った写真どうしてる?

子育て

赤ちゃんが生まれると可愛い我が子の姿を写真に残そうとついつい写真をたくさん撮ってしまいます。最近はカメラの機能もとてもよく、手軽で簡単に撮れるスマホでの撮影が増えてきています。気がつくと、どんどんたまっている子供の写真、皆さんはどうしていますか?スマホで撮った写真は定期的にバックアップをしないと、壊れたり失くしてしまったらせっかくの写真がなくなってしまいます。そんな、子供の写真の保存法をいくつか紹介したいと思います。

データで保存する

スマホに入っている写真をデータのまま保存する方法です。データ保存の方法はいくつかありますが、iCloudやパソコンにバックアップしておくのもいいと思います。

他には、SDカードやUSBメモリに保存する方法もあります。SDカードやUSBに保存しておけば、場所を取らずに大量の写真をとっておくことができます。随時バックアップしたりデータを移したりしないといけませんが、パソコンを使って管理をすることによって撮影日やイベントなどフォルダごとにまとめることもできるので、管理がしやすいです。

また大容量のハードディスクなら、数年分の写真や動画がはいるのでアルバムのようにひとつにまとめることが出来ます。さらにCDやDVDに焼いておけば、間違って元のデータが消えてしまっても安心です。データで保存するメリットは場所を取らないということと簡単に保存ができるというところです。

フォトブックを作る

ここ数年フォトブックがとても普及してきました。以前までは写真を現像してアルバムにしていましたが、最近は簡単にフォトブックが作れるようになりました。スマホのアプリをダウンロードすれば、スマホで撮った写真から選ぶだけで自分だけのオリジナルのフォトブックが作成できるようになっています。

毎月枚数を決めて小さなフォトブックを作るのも良い記念になると思います。また旅行に行った時に撮った写真を1冊のフォトブックとして残しておくのもいいと思います。

トロットやノハナなどはフォトブックの人気アプリです。ノハナは毎月一冊無料でフォトブックがつくれるクーポンもあり手軽に作れて家計にも優しいです。自宅で保管するだけでなく、遠くに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんに毎月の一冊ずつ送るサービスもありとても喜ばれています。アルバムに入れる手間もなく手軽に作れるフォトブックはとても人気の保存法です。

トロット

高品質フォトブック・写真プリントサービス 250円〜 TOLOT
TOLOT(トロット)は、撮り溜めた写真からフォトブック、カレンダー(卓上、壁掛け)、ポストカードが作成できるサービスです。価格は250円〜(税込み)。人気キャラクターとのコラボ商品もあり、オリジナルのグッズ(アルバム、作品集、手帳、カードなど)を作って楽しめます。

ノハナ

ノハナ(nohana) - 毎月1冊無料フォトブック
毎月1冊無料フォトブック「ノハナ」(iPhone, Android対応)の公式ウェブサイトです。スマホで撮った子どもの写真、そのままになっていませんか?ノハナなら、毎月1冊無料(送料275円)で家族のフォトアルバムを作成できます。お気に入りの写真を、大切な家族と。アプリで、フォトブックで、ぜひお楽しみください。
写真を家族で共有する

写真を家族で共有するというのもひとつの方法だと思います。撮った写真をそのままにしておくと自分でしか見返すことが出来ませんが、写真共有アプリにアップロードしておけば家族や親戚など登録した人が誰でも見られるようになります。

そうすれば元のデータが消えてしまったとしても他のスマホから見る事ができますし、それぞれ好きなタイミングで閲覧できるようになります。「みてね」というアプリでは写真を撮った日付ごとにわかりやすく表示されて、とても見やすく自動で整理してくれます。

アプリに写真をアップロードしておけば登録した家族みんなが見る事ができるのでそれぞれに送る手間も省けますし、好きな時にそれぞれがアプリで写真を見る事ができるので便利です。親が撮った写真だけでなくおじいちゃんやおばあちゃんが撮った写真もアップできるので、自分のスマホにない写真も見ることが出来ます。そういったアプリでの写真整理もとても便利です。

みてね

家族アルバム みてね - 子供の写真、動画を共有・整理アプリ
子供の成長をいつでも、どこでも、いつまでも!子供の写真や動画をかんたんに共有、整理。家族みんなで楽しく会話したり、成長をふりかえることができます。

現像してアルバムにする

今までは写真をプリントしてアルバムに整理するのが一般的でした。一枚一枚撮った写真を確認しながら、アムバムを作る作業はとても楽しいです。ですが、最近はスマホでもデジカメでも何枚でも簡単に写真が取れるようになりました。気がつかないうちに写真がどんどん溜まってしまっていることもあると思います。数百枚、数千枚とたまってしまうとなかなか手をつけられなくなってしまいますよね。

そうならないように、毎月数枚お気に入りの写真をピックアップしてプリントしてみるのもいいかもしれません。アルバムにまとめておくといつでもみることができますし、子供たちも実際に見る機会が増えて自分の成長や思い出を振り返ることができます。アムバムにメモやコメントでその時の様子や感想を付け加えるとさらに振り返った時の記憶が蘇ります。少し手間はかかりますがプリントしてアルバムを作るのもオススメです。

おすすめの保存法

私が普段使っているのは、「アルバス」というアプリです。毎月8枚無料でプリントすることが出来ます。送料は別途220円掛かってしまいますが、めんどくさがりやの私としてはとても使いやすいです。

こまめに写真の整理をするタイプではないのでついつい写真を溜め込んでしまうのですが、毎月写真が注文できますよ!と通知が来るので忘れることはないですし、8枚だったら数分で選ぶことが出来ます。気に入った写真が多ければ追加で枚数を増やすこともできますが、あまり多いとかさばってしまったりキリがなくなってしまうので私は毎月8枚と決めて注文しています。

写真はましかくで画質もとても良いです。自分で定期的に整理するのは大変ですがアルバスでプリントしているので毎月の成長記録にもなり簡単にアルバムづくりが出来ています。

これからアルバスに登録してみようという方のために招待コードを載せておきます。招待コードは「96FL」です。初回に入力すると無料枚数が1枚増えるのでぜひ入力してみてください。

ALBUS(アルバス)

ALBUS(アルバス)|大切なアルバムがいつのまにかできていく、毎月無料の「ましかく」写真プリント
高画質「ましかく」写真プリントが毎月8枚までずっと無料でご利用いただけます。

もうひとつ使っているアプリは「みてね」というアプリです。上にも書いたように家族で共有できるのが特徴です。誕生日や運動会などのイベントの様子や日常の一コマなどそれぞれの祖父母に個別に送るのは手間がかかるので、アプリに子供の写真や動画をアップロードをしてそれぞれにみてもらっています。写真を送るたびにメッセージのやり取りをしたりすることもなくなり、お互い気楽に写真の共有ができて便利です。

オムツのクーポンで無料プリント

我が家では子供達のオムツにパンパースを使うことが多いです。パンパースではポイントプログラムというのをやっていてオムツを購入するとポイントを貯めることが出来ます。そのポイント交換ギフトの中に写真プリントクーポンというのがあります。ポイント数によってプリントできる枚数が違いますが、毎日使うオムツなのである程度ポイントがたまってきます。そんな時私はいつも写真プリントのギフトに交換をしてしまうまプリントから注文しています。この時にはアルバスで注文しきれなかった写真をプリントしていきます。オムツを買うだけで無料でプリントできると思うとお得感があります。

まとめ

子育てをしているとあっという間に時間が過ぎてしまうように感じます。忙しい日々の中で写真の整理までなかなか手が回らないかもしれませんが、せっかく撮った写真をそのままにしてしまうのももったいないです。できるだけ時間をかけずにキレイに写真を残せたら良いですよね。親としては、今だけの可愛い姿をたくさん写真に収めておきたいと思います。将来見返せるように自分にあった方法で残していけたら良いなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました