奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

【双子出産】マタニティパジャマを買うならワンピースがオススメの理由!

双子出産につきものの管理入院。

ほとんどの双子ママは経験するのではないでしょうか。

そんな管理入院に向けて、マタニティパジャマをこれから用意する人にオススメなのは

ワンピースタイプのマタニティパジャマです。

双子妊娠はお腹がどんどん大きくなる

双子妊娠中は、単胎の妊娠よりもお腹が大きくなるのが早いです。

さらに妊娠後期になると腹囲100cmを超えることもあります。

これは、想像以上に大きいお腹ですよ!

出来るだけ締め付けがなくゆったり着れる大きめの洋服やパジャマを用意しましょう。

双子出産は帝王切開の可能性が高い

中には自然分娩で双子を出産される方もいますが、ほとんどの場合帝王切開での出産になると思います。

帝王切開の手術の後は、しばらく傷口が痛みます。

そんな時、さらっと一枚で着れるワンピースのパジャマは重宝しますよ!

実際に私も何種類かマタニティパジャマを用意しましたが、術後はワンピースのものばかり着ていました。

腰やお腹周りにゴムがあるとやはり締め付けが気になったり、ずらして履いても当たってしまうことがあるので上下セパレートのものでも乗り切れないことはないですが、やっぱり楽なのはワンピースでした!

病衣もワンピースタイプが主流

管理入院の際には、自分でマタニティパジャマを用意して持っていくのですが、出産時は病院の服に着替えます。

出産後しばらくは病衣を着ていたのですが、そちらもやはりワンピースタイプでした。

また一人目出産の時には、産院でパジャマも全て貸してくれるところだったのですがそこで借りていたパジャマもワンピースタイプでしたよ!

診察時もスムーズ!

妊娠中や産後の診察時には、エコーの検査も度々ありますよね。

そんな時にも、ワンピース1枚だと診察がスムーズに進みます。

ワンピースだズルズルっと上に持ち上げれば、ほとんどの診察を受けることができますよ!

人気のマタニティパジャマ

ママたちに人気のマタニティの洋服のお店です。

私もこの中から何着か購入しましたよ!

パジャマだけでなく産前産後に着れるかわいい洋服がたくさんあります。

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)

マタニティウェアなら【エンジェリーベ】

この3つのサイトはとてもオススメです!

マタニティ専門なのでものもしっかりしていて着やすいものが多いです!

授乳口がついていると産後に便利!

妊娠中は気にならないですが、どうせ買うなら授乳口がついているマタニティパジャマがおすすめです。

産後は授乳タイムが頻繁に訪れます。そんな時に授乳口がついていると、いちいち服を脱がなくても簡単に授乳することができますよ!

最近のマタニティパジャマは授乳口付きのものが多いですが、マタニティパジャマといっても産後もしばらくは着る事になると思います。

赤ちゃんが生まれて1ヶ月検診までは家で過ごすことが多いし、帝王切開の傷もしばらくは痛いので部屋着としても活躍します。

まとめ

産前産後に着るマタニティパジャマ。

私は最初購入しようかどうかも迷っていましたが、購入した結果たくさん使って重宝しました。

特にワンピースタイプはトイレに行くのも楽だし、入院中や自宅での生活にはちょうど良かったです。

双子出産だと管理入院をすることがほとんどですが、まわりの妊婦さんもマタニティパジャマを着ていました。

お気に入りのパジャマだと気分も上がりますよ!

入院が憂鬱な妊婦さんや出産がこわいと思っている妊婦さんは、ぜひ可愛いマタニティパジャマを用意して出産に臨んでほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です