奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

離乳食後期におすすめ!時短で簡単に作れるおやきの作り方!

こんにちは、ハナです。

小さく生まれた娘たちも、もうすぐ修正10ヶ月を迎えます。

そこで、手づかみ食べができる簡単なおやきを作ってみました!

今回は大好きなジャガイモを使っておやきを作りました。

材料

・ジャガイモ 1〜2個

・牛乳    100cc

・小麦粉           大さじ3

・塩抜きシラス  適量

材料はこれだけです。

片栗粉がなかったので、今回は小麦粉を使いました。


作り方は簡単です!

ジャガイモの皮をむいて、適当な大きさに切る。

ジャガイモを耐熱容器に入れ、レンジで600wで4分(ジャガイモが柔らかくなるまで)温める

ジャガイモをフォークなどで潰しマッシュする

そこに塩抜きシラスと小麦粉、牛乳を入れて混ぜる

なめらかになるまで混ぜて、一口サイズにする

フライパンに薄く油をひき、弱火で両面を焼く

完成!

時短ポイント

離乳食では、おやきは一口サイズに焼くのが基本ですが、一口サイズに作るのがめんどくさい場合は、大判サイズで焼いて、あとから包丁で切ると早いですよ!

一口タイプ
大判タイプ

大きく焼いた後に切ったのがこちらです!

大きく作るとひっくり返すのも簡単ですよ!

今回は手づかみ食べに便利なおやきの紹介でした!

おやきの具を変えてみたり大きさを変えてみたり、成長によって工夫してみても良いですよね!

隙間時間にも簡単に作れますよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です