奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

美容師が考える子育て中に一番楽な髪型とお手入れ法

子育ては日々忙しく自分にかける時間がほとんどないというママも少なくないはずです。

「自分の肌や髪の毛のお手入れもままならない。

小さい子供の育児中はどんな髪型が楽か?」

お客様にもよく聞かれる質問です。

私は美容師として働いていますが、同時に3人の子供を育てています。

自分の経験をもとに楽だと思った髪型を紹介したいと思います。

子育て中ママにおすすめの髪型

長さはミディアムがベスト

まず髪の長さはミディアム(肩につくぐらい)がベストです。

ちょうど髪を一つに結んで少し毛先に余裕があるぐらいの長さです。

なぜなら、暑い時や邪魔な時は一つにまとめることができ、パラパラ落ちてこないのでとても楽です。

場合によってはハーフアップ(上だけしばる)ということも出来ます。

これが短すぎると顔まわりにパラパラ落ちてきてしまったり、結んだ先の毛がほんの少しだったりして気になってしまいます。

逆に長すぎるとシャンプーやドライヤーの時間が長くなり手間がかかるので肩前後の長さが一番楽でした。

また、ショートヘアがシャンプーやドライが簡単という意見もありますが

それも一理あります。

私も産後ショートにしたこともありました。

時短にはとても良いです!

ただ寝癖がつきやすかったり、中途半端に伸びてしまうと結びたくても届かず結べないというデメリットもありました。

ストレートで広がりにくい髪質の人や寝癖でも帽子でカバーするという人にはショートヘアもおすすめです!

毛先にパーマをかける

さらに手間をかけずにキレイに見せるには、毛先に少しパーマをかけておくと良いです。

髪質がもともと良い人は何もしなくても良いですが、産後の髪の毛はホルモンの関係でパサつきやすいです。

しっかりトリートメントやブローなどの手入れをしないと毛先がパサついて見えてしまいます。

しかしパーマをかけておくとブローしなくても毛先がまとまってみえてくれるんです!

もちろんパーマをかけるときには少なからずダメージするのでその後のケアも必要ですが、

毎朝髪を巻いたりブローする手間を考えるとかけた方が断然楽だと思います。

髪質にもよりますがパーマの持ちが悪い人はデジタルパーマなどのホットパーマだとかかりや持ちが良くなりますよ!

デジタルパーマだと1年以上もつ人もいますよ!

結んだ先の毛先がまとまっているだけでも印象が全然違います。

前髪は長めが楽!

「前髪はどうしようか。」

と悩む人は多いです。

一番楽なのは前髪なしです

前髪なしで横の毛と同じように扱えば良く、こまめなカットなども必要ありません。

しかし、前髪だけで顔の雰囲気が全然変わるというのは事実。

とても大事なパーツですよね!

前髪を作るとちょうど良くなる期間は一瞬で

すぐに長くなってしまいますよね。

前髪を長く持たせるには、切ったときに少し短めに切っておく必要があります。

自分で切ることができるという人は前髪ありでも賛成です!

が、邪魔になるのが嫌だという人は長めの前髪を作るというのもひとつの手です!

耳にかけられる長さになると邪魔になりにくくなります。

しかし産後の場合、顔まわりの毛が一気に抜けてまた短い毛がツンツン生えてくるということもよくあります。

産後の抜け毛や生え変わりの毛を気にして前髪を作る人も多いですよ!

髪の毛のお手入れ方法

毎日のお手入れ。

そどもと一緒にお風呂に入り、ゆっくり手入れなんかと思っている人も多いかもしれません。

しかしちょっとの工夫で髪の毛がまとまりやすくなりますよ!

シャンプーを髪質に合ったものにする

薬局に行くとたくさんのシャンプーが並んでいますよね。

自分の髪質に合ったものなんてよくわかんない。

という人もたくさんいますが一番良いのは美容院のシャンプーです。

サロンで扱っているシャンプーは内容成分が良いものが多く

市販のものよりも髪に優しい成分でできています。

なので美容院で使っているシャンプーを購入するだけで

髪のまとまりやツヤ感は格段に変わりますよ!

私が使ってみて特にまとまりやすいと実感できたのはこのシャンプーです。

アリミノのスプリナージュ」

髪が細い人はパフスムース

髪が多くて広がる人はジェントルモイスト

を使ってください。

忙しくて時間がないママへ!使うだけで髪の毛がまとまりやすくなるシャンプー

ドライヤーは必須

ドライヤー。

めんどくさいですよね!時間ないですよね!

寝る前に自然乾燥で乾いていればまだいいです。

でも湿っていたり濡れたままで寝るのはNG。

ダメージの原因です。

髪質がどんどん悪化します。

夏場のドライヤーは暑いですよね!

少し工夫すればドライの時間を減らすことができますよ!

  • 早めにお風呂に入る
  • 髪の量を減らしてもらう
  • 風量の強いドライヤーを使う

これで時短効果が期待できます!

くせ毛や広がりやすい髪質の人にはオイルが最強!

ミディアムなら結ぶこともできますが、髪の毛を下ろしたい日にはオイルでまとめるのが簡単です。

おすすめは「N.(エヌドット)」です。

人気で一時期売り切れになっていました!

求める質感によって量を調節して使ってもらいたいのですが、少し多めにつけることによって髪の広がりを抑えることができますよ!

パーマをかけた髪と相性が良いです!

まとめ

扱いが楽な髪型、いかがでしたか?

もちろん髪質や骨格は人それぞれなので一概には言えませんが私がいろいろ試した中では、一番扱いやすくお出かけの時も手間ひまかけずにまとめることができました。

育児で時間がないとは言えあまりボサボサでは出かけたくないですよね。

ぜひ参考にしてみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です