奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

生後3ヶ月から効果あり!YouTube動画「ふかふかかふかのうた」で赤ちゃんが泣き止んだ!

赤ちゃんがどうしても泣き止まない!

そんな時にどうにかして泣き止ませたいと思いますよね。

息子はとにかくよく泣く子で1日のほとんどを抱っこして過ごしていました。

そんな息子。

ひとつだけ大好きな動画があり、それを聞かせると不思議と泣き止みました。

その動画がこちら。

「ふかふかかふかのうた」です。

当時、〝赤ちゃん 泣き止む〟とかで検索して出てきたのですが、この動画には随分助けられました。

世界中で人気

ふかふかかふかのうたは、ロッテのお菓子のCMで作られたうたです。

はじめはロッテの公式サイトで「泣き止み防止」として配信されていましたが現在はすでに配信は終了しています。

それでもこの歌は〝赤ちゃんが泣き止む〟と人気で世界中で話題になり、海外でもたくさん再生されています。

日本だけでなく世界中の赤ちゃんに効果があるようです!

赤ちゃんが泣き止む理由

調べてみたら、この曲で赤ちゃんが泣き止むのには理由があるそうです。

「定位反射」と言ってたくさんの効果音が入っていることで赤ちゃんの気をひく効果があるようです。

確かにこの歌には、本当にたくさんの音がいろんなタイミングで聞こえてきて「あれ?なんだろう?」と泣くのを忘れてしまうような曲調です。

歌自体はちょっぴり低めの声ですが、テンポやリズムがその都度速変わったり面白い工夫がたくさんされています。

歌い方や子供の耳に入りやすい音、興味を引きやすい音で作られているというのには納得です。

生後3ヶ月から効果があった

子供に初めて見せたのは生後3ヶ月ぐらいの時。

何をしても泣き止まず、途方に暮れて時にYoutubeで見つけたのがこの動画。

実際に見せてみると。

「!?」

という表情で、泣き止んだー!!

というのが始まりです。

それから、たまーにどうしてもの時だけ見せるようにしていたら

車の中でもこの音楽を聴かせるだけで静かになるようになりました。

ぐずった時の特効薬として使えた

この動画の効果は息子には絶大で、ぐずった時にこの動画を見せるとほとんどの場合、泣かずに集中してみてくれました。

なので外出先や外食で飽きてしまった時などに見せるととてもおとなしくしてくれていました。

常に見せるのではなく、ここぞという時に見せてあげると効果があり

これがあればおとなしくなってくれるというのが見つかったのは本当に良かったです。

生理的欲求には効果がない

もちろんこれは、「ただ甘えたい!」とか「なんとなくぐずりたい」とかいう時には効果的ですが、「お腹が空いた」とか「オムツが気持ち悪い」といった生理的欲求に対して泣いている時には効果がありません。

・お腹が空いている

・オムツが気持ち悪い

・眠い

・体調が悪い

など赤ちゃんが泣く理由はさまざまです。

赤ちゃんが泣いた時には、まずは不快なところがないか赤ちゃんの状態をしっかりみてあげてくださいね。

まとめ

子育て中の親にとって、赤ちゃんの「泣き止み防止」に効果がある動画はとても助かります。

スマホ育児は良くないと言われることもありますが、どうしても泣き止まない時には便利な動画などに頼るのもひとつの方法だと思います。

うちの子は1歳ごろまではこの動画を楽しんで見ていましたよ!

他にも色々な動画が配信されているので良く泣く赤ちゃんにはお気に入りの動画が見つかるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です