奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

バンボは何歳まで使える?抜け出してしまう時の対策は?

ベビーソファで人気のバンボ!

首がすわると写真撮影用などに購入する人が多いですよね。

赤ちゃんがちょこんと座っている姿がとても可愛いです♡

ベビー用品は使用期間が短いものが多いです!

気になるバンボの使用期間。

バンボは何歳ごろまで使えるのでしょうか。

購入前に目安がわかると買い替えの計画も立てやすいですよね!

バンボは何歳まで使える?

赤ちゃんがはじめて座るバンボ。

よく〝使える期間が短い〟と言われていますが、実際のところはどうでしょうか。

バンボの対象年齢

バンボが公式で表示している使用期間は

対象月齢

→首が据わる時期から14ヶ月頃まで

適応体重

→約10kgまで(ほとんどは1歳過ぎまで)

とあります。

バンボとしては、首すわりから1歳を過ぎた頃まで使えるとのことです!

赤ちゃんの体型によってはあまり使えないことも

実際に使った人の感想を聞くと、可愛くてバンボを購入したものの生後6ヶ月を迎える頃にはすでに太ももが入らなくしまったという声も聞きます!

バンボは赤ちゃんの初めてのベビーソファ。

首すわりからしっかりホールドできるように作られています。

なので、少し大きめの子や体ががっちりしている子には、使える期間がほんのわずかしかない場合も。

そんな子には、通常のバンボよりも少し大きい「バンボマルチシート」というのを購入すると長く使えるかもしれません。

ちなみにこの「バンボマルチシート」は、おすわりができるようになってから3歳まで使うことができますよ!

1歳半ぐらいまで使えることも

普通の体型または小さめの場合は、1歳半ごろまでは使うことができます。

その頃には、歩けるようになっている子がほとんどで豆イスやベビーチェアに座って食事をしている子がほとんどです。

バンボにもテーブルがつけられるので1歳ごろまではバンボに座らせて食事をあげている家庭も多いのではないでしょうか。

ベビーソファなので、普通の椅子とは座り心地やホールド力が違うため、しっかり座れるようになったら食事の時はイスの方がいいのかもしれませんね!

ちなみにうちの息子は3歳ですが、今でもバンボに座ることができます。

もう身長も大きいのでバランスがおかしなことになりますが、座るぶんに大丈夫そうです!

息子は1歳で歩けるようになっていたので豆イスに変えました!

インジェニュイティもおすすめ!

ベビー用品店でバンボの隣に置いてある「インジェニュイティ」

名前が難しいのであまり知られていませんが、実はこれ結構優れもの。

そして長く使えるのも特徴です。

興味のある人はこちらの記事にどうぞ!

インジェニュイティベビーベースはバンボよりお得!多機能で長く使えるベビーチェア

バンボから抜け出してしまう時の対策

ハイハイができるようになると、自分で動く力がつきバンボから抜け出してしまうこともしばしば。

動けるようになって成長が嬉しい反面、顔から落ちたり変な姿勢になったり危ないことも増えてきます。

何より食事の時に座っていてくれないのは困りますよね!

そんな時の対処法を紹介します。

ベルトをつける

バンボには、専用の腰ベルトがあります。

購入時には何もついていない状態ですが、必要に応じて自分で簡単に取り付けることができます。

バンボに穴を開けないといけないのですが、腰ベルトがあれば抜け出し防止になりますよ!

ただ腰ベルトがイヤで暴れる子やそれでも無理やり抜け出そうとする子も多いようで結局使わなくなったという意見も。

しかしベルトがあることで抜け出しにくくなることは確かなので試してみる価値はありそうです!

この腰ベルト、一度装着したあと取り外せるタイプと取り外せないタイプがあるので、つける時には注意してくださいね!

テーブルをつける

バンボには専用のプレートレイというのがあります。

簡易的なテーブルで、おもちゃで遊んだり離乳食を食べる時に使ったりします。

つけたりとったりするのはとても簡単で「手掴み食べ」の練習にはぴったりです。

うちでは抜け出し防止のためにこのプレートレイを装着するのですが、しばらくはトレーに手を置いてじっとしているもののしばらくするとこちらもスルリと抜け出してしまします。

月齢や体型によっては抜け出し防止になりますが、抜け出すのが上手な子には効果がないことも。

近くに物を置かない

赤ちゃんが抜け出そうとする時のほとんどは、近くに興味のあるものを見つけたりじっとしているのがイヤになったりする時です。

近くにおもちゃが置いてあったり、取りたい物があると必死で抜け出そうとします。

バンボに座っていてもらうためには、近くにものを置かないというのも脱出防止につながります。

特に近くに取りたいものがあると、手を伸ばして頭から転倒することになりかねないので注意しましょう!

まとめ

うちでは3人バンボを使いましたが、みんな使える期間はそれぞれでした。

息子は腰が座るのが早く良く動く子だったので、バンボは1ヶ月ぐらいでインジェニュイティでほとんど過ごしました。

下の双子は小さく生まれたためバンボは3〜4ヶ月使いましたが、ひとりはすぐに脱出する一方、ひとりはじっとお利口に座っていてくれます。

同じ月齢でもじっとしている子と動きたい子では使える期間が随分変わるのではないかと思います。

購入時には子供の成長や性格を考えてベビーソファを選ぶことをお勧めします!

一度試しに座らせてみてから購入するのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です