オムツ比較!いろいろ使ってみて一番使いやすいと思ったオムツとは?

子育て

こんにちは。

今回はオムツについて書いていきたいと思います。

オムツは赤ちゃんが生まれてから3歳ごろ(オムツが外れる)までずっと使うものです。お店にはたくさんの種類のオムツが売っているので、どのオムツがいいのか実際に色々使った感想をまとめました。

まず最初に私が一番使いやすかったオムツを紹介します。

私のオススメはパンパースです。

いろいろ使った中でも断然使い勝手がよく、産院でもオススメしている理由がわかりました。

パンパース

いろんなオムツを使った中で一番使いやすく愛用していたのがパンパースです。オムツ漏れはなんども経験していますが、パンパースのオムツでもれたことはほとんどなかったと思います。寝転がったりたくさん動いたりしていてもパンパースのオムツだと安心感がありました。オムツ自体も薄くコンパクトにできていて、収納や外出時などの持ち運びにもかさばらずとても便利でした。使用後も他のオムツより膨らまないような気がします。使い方は他のオムツと同じなのでこれといって差はないですが、コンパクトさと漏れにくさは一番なんじゃないかと思います。特にうんちが洋服についてしまうとなかなか取れず洗濯するのが結構大変です。ただでさえ赤ちゃんのお世話で忙しいので洗濯物を増やしたくないと気持ちもあり、少し値段は高くてもパンパースを使うことが多かったです。

メリーズ

メリーズは、パンパースより作りが少し大きめなんじゃないかと思います。締め付けも少なく、伸縮性もあるので私はいつもパンパースがきつくなってきたなと思った時に同じサイズのメリーズに変えて、それでもきつくなったらサイズアップするようにしています。メリーズはパンパースよりもオムツ自体は少しボリュームはありますが、素材が柔らかいので肌触りはいいと思います。吸収力もしっかりあり、ムレにくい素材でできているので安心感もあります。

グーン

グーンはコスパが良く子供の好きなキャラクターのイラストが書いてあったのでたまに使っていました。オムツ自体はある程度クッション性もあり、吸収力もあったので使い勝手は良かったです。他のオムツと特に変わったところもなかったので、特売日やキャラクターの絵柄に惹かれて買っていました。グーンは、使いやすい日本のオムツとして海外でも人気があるそうです。

マミーポコ

タッチができるようになったり歩くようになってからは、マミーポコも良かったです。値段もとても良心的で、漏れたりすることもなかったです。サイズ感はゆったりしている割に腰も足も比較的フィットしているようで、子供も不快感なく履いていました。大きくなってくるとドラえもんのイラストをとても気に入って、オムツコーナに行くと子供が自ら選んで持ってきくることも。低価格なこととサイズ感が大きめだという点で親としてはとても助かります。コスパも使い勝手もよく言うことなしです。

日本で売られているオムツ

他にも、ムーニーやゲンキなども使ってみましたが特に使いにくかったところもなくどれも問題なく使えました。ムーニーなんかは、素材やデザインを気に入って使っている人もたくさんいると思います。細かいことを言えば、吸収性やムレにくさ、素材のこだわりなどあると思いますが、私は日本のオムツを使ってすごく使いにくさを感じたことはありません。ですが、海外に行った時にオムツが使いにくいなと感じたことはあります。漏れやすかったり、捨てにくかったり。日本のオムツに慣れていると不便だなと感じるところがいくつかありました。海外に比べると日本のオムツはとてもレベルが高いと思います。海外で日本のオムツが人気があるのも納得です。

ひとつのブランドからいくつかラインナップをだしている

パンパースやムーニーなどは、素材や質によっていくつかのラインナップがあります。パンパースだと〝サラサラケア〟と〝はじめての肌へのいちばん〟と〝ピュア〟という3種類があります。それぞれ素材にこだわって作られていて、高級感のあるものや低刺激のものなどそれぞれに特徴があります。我が家では、普通の〝サラサラケア〟を使っていますがオムツかぶれなどもなく問題なく使用できるのでいいのですが、敏感な子やお祝いで誰かにあげる時には、より良い素材でできている〝はじめての肌へのいちばん〟をあげたりします。いろんな種類がある中で、用途や体質によって選べるもいいなと思います。

ポイントや特典があるもの

メーカーによっては、ポイントや特典がつくものがあります。パンパースは、すくすくギフトポイントプログラムというのがあり、オムツの袋についているバーコードを読み込むとポイントがたまってギフトと交換できます。ギフトの中には知育グッズや写真プリントなどいろいろ交換できるので、そういった選ぶ楽しさやお得感もあります。毎日消費するオムツなので、自然にポイントがたまり、私は毎回写真プリントクーポンと交換して定期的に子供達の写真をプリントしています。オムツを買うことによって特典があると続けて買おうかなという気にもなります。

色々試してみて自分に合ったものを選ぶ

今回は私が使ってよかったものを紹介させてもらいました。実際に日本で売っているオムツはどれも使いやすく、そんなに差はないかもしれません。その中でも特に、パンパースが使いやすいと感じました。実際に調べてみたら、やはり一番薄くできていて使用後の膨らみも少ないそうです。その上吸収力もあるので、漏れも少なく不快感も少ないそうです。どれにしようか迷っている人はぜひパンパースを使ってみてください。オムツの素材や厚みによる使い勝手などは個人差があるので、長いオムツ生活の中で色々試してみるのもいいかもしれません。ママとお子さんに合ったオムツが見つかるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました