奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

男の子が夢中になる〝ダブルアクショントミカビル〟は買って正解のおもちゃだった!

車好きの3歳の息子がトミカにハマっています。

ずっと買おうか迷っていた「トミカビル」

これは買ってみて大正解でした!

 

トミカにハマりだして半年ちょっと。

だんだん手持ちのトミカが増えてきて収納場所も考えるようになってきました。

 

そこで目についたのが「トミカビル 」です!

エレベーターもついていてトミカも走る!駐車場に並べて収納もできる!

優れものです!

 

今回、我が家では「ダブルアクショントミカビル」という50周年記念特別仕様のものを購入しました!

はじめは中古のトミカビルを購入しようと考えていましたが、今回は思い切って新しく発売されたダブルアクショントミカビルにして大正解でした!

ダブルアクショントミカビルの特徴

 

30台のトミカを駐車することができる

今回のトミカビルは、なんと30台ものトミカを駐車することができます。

トミカをたくさん並べて眺めることができます!

本物のパーキングのようにしっかり駐車スペースも確保されていて、トミカを並べておくだけでも魅力的です!

後ろにも駐車スペースがあるのと、もっとつめて駐車すれば30台以上駐めることができますよ!

 

コンパクトモードとダイナミックモードと切り替えができる

今回のトミカビルの最大の特徴は2種類のモードで遊べるということだと思います!

コンパクトモード

コンパクトにまとまっていて持ち運びも簡単です!

従来のトミカビルと同じモードですね!

場所を取らずに遊ぶことができます! 

 

ダイナミックモード

 

ディスプレイもトミカが走るコースも変わります!

新しいですよね!

子供は2種類の楽しみ方ができて楽しいみたいですよ!

可動スロープでコースを変更できる!

この機能も今までのトミカビルにはなかった機能ですが、うちの子供には大ヒットでした!

後ろのスロープを下ろすと外に出てくるコースに変えることができます!

スロープを下ろすと坂が急になるので、正面の出口から勢いよくトミカが飛び出してきます!

息子はこれが好きで、トミカを何台も集めて一斉に走らせてよく遊んでいます!!

このコースで遊ぶならならエレベーターに入らないような車種でも遊べるので持っているトミカをたくさん並べての走行を楽しんでいます。

 

一斉発車ができるバーもついてるよ!

4階のエレベーターをでた最初のカーブのところには、バーがついているためトミカ数台を一斉発車させることもできます。

何台ものトミカを一斉にコースを走らせると迫力がありますよ!

古い車だと滑りが悪くなっている場合もあるのでメンテナンスをするとスムーズに走らせることができます!

シューターで発車して遊ぶことができる

一番下の2台とめられるところはシューターがついていてトミカを発車させることができます。

PUSHというところを押すと車が飛び出す仕組みです。

緊急車両などの大きい車はエレベーターに入れられないのでここに駐車しておくと、緊急の呼び出しにいいかもしれません!

ガソリンスタンドで給油できる

トミカビルにはガソリンスタンドもついています。

ノズルが動くようになっているので給油して遊ぶことができます。

今回の新しいタイプは隣に電気の車用のところもあります。

たくさん走らせたトミカは、ガソリンがなくなったらここで給油できますよ!

透明なエレベーターも魅力的!

今回のトミカビルはエレベーターが透明になっていて中のトミカがよく見えるようになっています。

トミカが上に上がっていく様子もじっくり眺めることができますよ!

電動と手動を切り替えることが出来るので、ゆっくり眺めて楽しむのもよし!自分で動かして遊ぶこともできます!

豪華3大特典付き

今回の50周年特別仕様には3つの特典が付いていました。

・特別パーツ接続道路

・50周年記念ぬりえ

・スペシャル動画アクセスチケット

どれも使いたい人はどうぞ!という感じで我が家ではそのまま箱の中にしまってあります!

最新トミカビルは新しい機能も充実

今回のダブルアクショントミカビルは、従来のトミカビルの特徴も活かしつつ新しい機能も追加されています。

さらに子供達がいろんな想像や工夫をしながら遊べるトミカビルになっていました。

子供だけでなく大人も一緒に楽しめるトミカ。

いろんな機能がついていて遊びかたも夢も広がりますね。

 

子供が飽きずに遊べる!

買う前はすぐに飽きてしまわないか心配だったのですが、買ってみると毎日のように飽きずに遊んでいます。

新品のトミカビルを見たときの嬉しそうな顔は忘れられませんが、それから毎日しっかり遊んでくれています。

早くにトミカを卒業する子もいるみたいですが、聞いてみると小学生ぐらいまではトミカの需要は多いそうですよ!

トミカビルがあると一人で遊んでくれることも多く、助かっています。

 

エレベーターにのせられない車種もあるので注意!

意外とエレベーターにのせられない車種も多いです。

特殊車両や大きい車、背の高い車などは故障の原因となる恐れがあるのでエレベーターに入れないようにという注意書きがあります。

そう考えるとのせられないトミカは多いなと感じます。

息子は働く車が好きなので特殊な形のトミカが多いですが普通の乗用車なら大丈夫そうですね!

 

まとめ

買うときには、いろいろ迷ったトミカビルですが我が家では買って正解だったおもちゃでした!

ただトミカを走らせられればいいかな!と思って購入しましたが、たくさんの機能があり子供なりにいろいろ考えて遊んでいます。

3歳の息子は自分でモードを変えてみたりコースを変えてみたり一人で使いこなします。

子供に遊ばせてみるとトミカビルが50年間も子供達に人気だった理由がわかります!

もっと充実させたい人はトミカビルに接続できる「やまのぼりドライブ」や「トミカアクション高速どうろ」もあるのでおすすめですよ!

 

 

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です