奇跡の双子妊娠出産記録と子育てブログ

【体験談】クレヨンで壁に書いたいたずらがきを傷つけずに消す方法

今までは紙にしかお絵描きをしなかった息子。

壁への落書きはうちでは無縁だと思っていた矢先、突然壁に落書きをしていました。

しかもクレヨンで。

夜ひとりで書いたそうで、翌日の事後報告でした。

我が家は賃貸なので、とにかく消さなきゃ!と安全に消す方法を考えました。

その中で効果的だったのが歯磨き粉です。

クレヨンの落書き!効果があったのは「歯磨き粉」

用意するもの

  • 使い古した歯ブラシ
  • コップなどに入れた水
  • 雑巾
  • 歯磨き粉

落とし方

1.歯ブラシにたっぷり目に歯磨き粉をつける。

2.歯ブラシでクレヨンの落書きを擦って消していく。

MEMO

最初は原液のまま描いた線をなじませていきます

クレヨンは油性なので歯磨き粉の成分で溶けるそうです

書いた線が馴染んだら、次は色を取っていきます。

今回は白い壁に落書きしてくれたので、色味が残ると汚れて見えてしまいます。

3.次はまた歯ブラシに歯磨き粉をつけ大きめに縁を描くようにして色を取っていきます。

この時、少し水を足しながら擦り雑巾で拭きながら作業します。

色味が残るところは何回か繰り返して目立たなくなるまで続けます。

4.遠目で見て綺麗になったら、全体を水拭きして終了。

BEFORE→AFTERの写真

before

これはほんの一部で上にはもっと大きく大胆ないたずら書きがありましたが写真を撮り忘れました。
最初に線を消した状態

after

20分ぐらい必死に擦り続けました。

落書きしたのがわからないぐらいに綺麗に消えました。

効果がなかったのは「台所用洗剤」

ちなみにやってみて効果がなかったのは台所で使う洗剤です。

原液をつけてこすってみましたが、全く消えず、効果なしでした。

クレヨンは油性なので油を落とすものとして使いましたがダメでした。

メイク落としでも効果があるそうですが、今回はトライしていないので実態はわかりません。

まとめ

今回、突然の壁への落書きだったので防ぎようがありませんでした。

しかし賃貸での壁に落書きされると焦ります。なんとか傷めずに元の状態に戻したいですよね!

クレヨンは「歯磨き粉」で落とすことが出来ました。

繰り返さないように子供にはしっかり言い聞かせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です