MMツインの妊娠出産記録と子育てブログ

ワードプレスで「PHPの更新が必要です」と表示された時にするべきこと

ワードプレスでブログの更新をしようとしたら、いきなりダッシュボードに表示されたこのメッセージ。

「PHPの更新が必要です」

または

「PHPの更新を推奨」

PHPとは…?

ブログ初心者のわたしには何のことだかさっぱりわかりませんでしたが、簡単に解決することができました。

PHPのバージョンを更新したほうがいい理由

どうやらPHPをバージョンアップすることによって、より高速で安全なサイトにできるようです。

アップグレードにすることによって今よりもパフォーマンスが3〜4倍も向上するみたいです。

今よりも快適で使いやすくなるならバージョンアップをしないという手はないですよね!!

早速、更新をしてみました。

PHPの更新

PHPの更新はレンタルサーバーの会社によってサーバー側で行われているためそれぞれ契約しているサーバーから更新する必要があります。

わたしはエックスサーバーを使っているのでエックスサーバーの場合のやり方を説明します。

エックスサーバーの場合

まずエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

そして下の方にある「PHP」の一覧から「PHP Ver.切替」を選択します。

次にドメインを選択します。

PHPバージョン切替というページが表示されたら「変更後のバージョン」というところでバージョンアップされた(推奨)のものを選択。

現在では「PHP7.4.13」を選択。

変更ボタンをクリック。

すると「変更しました」という画面になります。

これでPHPの切り替えが完了しました!

無事にバージョンアップすることができました。

これができていれば、ダッシュボードの警告も消えていますよ!

まとめ

ダッシュボードにメッセージが表示されて〝PHPのバージョンアップが必要〟だということを今回初めて知りました。

更新はとても簡単だったので記録として記事にしてみました。

同じように対処法を探している人の参考になればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です