MMツインの妊娠出産記録と子育てブログ

遊びながら勉強できる!韓国ダイソーの子供向け塗り絵BOOK

韓国のダイソーで見つけた子供向けの塗り絵BOOK。

子供が絵本のように毎日みては楽しんでいます。

子供に韓国語を少しずつ覚えてもらおうと韓国の絵本を買うつもりだったのですが、ダイソーで見つけた塗り絵の本が意外と使えそうだったので何冊か購入してみました。

韓国のダイソーの塗り絵を紹介していきます!

韓国語で物や動物の名前がわかりやすく書いてある

中を見るとこんな感じで、動物の名前と説明が書いてあります。

残念ながら読み方の英語表記はありませんが、ハングルさえ読むことができれば学習できます。

韓国語初心者でもわかりやすく書いてありますよ!

英語表記もあるので英語も合わせて覚えられる

韓国語の隣に英語表記もあるので韓国語と合わせて覚えることができます!

最悪、イラストも韓国語もわからない場合は英語から調べることができますよ。

最近は小さい頃から英語教育を取り入れているので一緒に英語も覚えられると嬉しいですよね。

想像力豊かに塗り絵ができる

隣に塗り絵できるイラストがあります。

イラストや色使いがちょっと独特なので、固定概念にとらわれずに自由に塗り絵ができそうです。

他ではみないような色使いです。笑

種類は全部で8種類

私は、「動物」「果物・野菜」「海の動物」「昆虫」の4冊を書いましたが、他にも「恐竜」や「乗り物」などもありました。

1冊36ページで、17種類のイラストが載っています。

子供向けですが、動物の名前や食べ物の名前などを覚えるのにはわかりやすくてとても良いと思います。

値段は1000won

日本のダイソーと同じ、韓国のダイソーでは1000ウォンでいろんなものが売っています。

ダイソーでも、中には2000ウォンのものもありますが、

この塗り絵の本は1冊1000ウォン(約100円)で売っていました!

子どもの勉強にも、韓国語をこれから覚える人にもおすすめです。

まとめ

約100円で買った塗り絵本。

韓国語や英語だけでなく、言葉を覚えはじめた2歳ぐらいの頃にもよく使いました。

動物や食べ物の名前を覚えるのには役に立ったなと思います。

イラストも親しみやすくうちの子は気に入って見ていましたよ^^

ハングルに馴染むには、子供向けの本から始めるとわかりやすいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です