母子手帳ケースはジャバラタイプがおすすめ!オシャレで使いやすい理由とは?

子育て

はじめて母子手帳をもらい、母子手帳ケースを買おうか迷う人は多いと思います。

育児雑誌やインターネットでも母子手帳ケースがたくさん紹介されていますが、本当に必要なのかな?どんなのがいいのかな?とはじめは疑問に思うかもしれません。

実際に私が愛用している使いやすかった母子手帳ケースを紹介しようと思います。

私が実際に使いやすくて気に入っているのはジャバラタイプの母子手帳ケースです。

私もはじめはどんなのを買おうか迷いましたがジャバラにして正解でした。

ジャバラタイプがおすすめの理由

大きく開くので中が見やすい

ジャバラは、開けた時に全体がぱっと見やすいです。どこに何が入っているか一目でわかるので、いちいちモノを探す手間が省けます。病院の受付でバタバタすることなく母子手帳や診察券を取り出すことができます。

収納力がある

ジャバラタイプの大きなメリットのひとつは収納力です。ジャバラタイプの母子手帳ケースは開けるといくつかに区切られているものやカードポケットがたくさんついているものが多いです。

母子手帳ケースに入れるものは、母子手帳だけでなく、保険証や診察券、受給者証など一緒にしまっておくと便利なものがたくさんあります。ジャバラの母子手帳ケースは、それらを全部まとめてわかりやすく収納することができます。

私が出産で入院する時には、ボールペンや印鑑など手続きに必要なものも全部入れていたので大事なものをひとつにまとめておくことができて重宝しました。

またタイプによってはファスナーがついているものもあり、私はちょっとしたお金を入れたりもしていました。

エリア分けで分類しやすい

仕切りがいくつかある場合には、家族の分や子供の分をエリア分けをして使えます。お兄ちゃんはここのエリア妹はここのエリアと分けて収納すれば、あちこち探さずにすみます。

診察券など同じカードが複数枚あるとぱっとみただけではわかりにくいですが、収納エリアをあらかじめ決めておけば、保険証、診察券などまとめてスムーズに取り出すことができます。病院の受付や急に必要になった時にも慌てずに対応できるようになります。

モノを落としにくい

ジャバラタイプは上からガバッと開けるので、開けた時にものが落ちてしまうということはほとんどないです。手帳タイプや見開きのものは、挟んでいたものが落ちてしまうということがありますが、ジャバラタイプは上からのぞくタイプなので基本的にそのまま開ければものが落ちるというようなことはありません。

出産後は、赤ちゃんを抱っこしががら片手でカード類を出すことも多いです。そんな時、ジャバラタイプが活躍してくれます。

こんな人におすすめ

子供が2〜3人いる

ジャバラタイプは、収納力があるためひとつのケースの中で、分けて収納することができます。兄弟の分や家族の分の保険証などまとめて入れておくには、ちょうど良いと思います。私は、子供3人分の母子手帳やお薬手帳、診察券などをひとつのケースにまとめています。

大雑把な人

今度は、病院などで診察券や母子手帳を返してもらった時のことを想定します。だいたい保険証と受給者証とか、母子手帳と診察券などまとめて返してもらうことが多いです。一人分ならともかく、家族や兄弟の分が一度に返ってくるとカードや書類をどこにしまおうか迷ってしまいます。

そんな時に、この母子手帳ケースにまとめて入れておけばなくすことはありません。そのままカバンに入れると紛失につながりかねます。ジャバラじゃなくても、ひとつカード類や必要な書類をまとめて入れるケースがあると便利です。

おすすめのジャバラ母子手帳ケース

ジェラートピケの母子手帳ケース

ジェラートピケのジャバラタイプの母子手帳ケースは、とても優しい色と柄で赤ちゃん用品を入れるのにはぴったりです。機能もとてもよく、スナップボタンで開けられるのもポイントです。ファスナーやマジックテープだと片手で開けるのは難しいですが、ボタンタイプだと簡単です。ちなみにわたしもボタンタイプを使っています。

中の収納もファスナーとしきりとカード入れも充分ついているうえ、2段階のスナップボタンがついているため内容量によって調節できます。さらに、水や汚れに強い生地でできていて抗菌防臭効果の加工までされています。妊娠中から子供が大きくなるまで使う期間が長いので、汚れにくい素材だと嬉しいですね。

こちらはスヌーピーの柄もあります!スヌーピーもとっても可愛いです!

北欧柄の母子手帳ケース

わたしが使っているのはこちらのタイプです。ジェラートピケより、マチが多く大容量です。大柄なお花の模様がマリメッコ風なのが気に入っています。こちらもたくさんのカードポケットとファスナーポケットがついているので、兄弟分しっかり入ると思います。またスナップボタンなのが使いやすいポイントです。

わたしが持っているのは普通の生地ですが、2019年の12月から撥水加工になったそうなのでこれもあると嬉しい機能ですね!バックの中に母子手帳ケースとペットボトルを一緒に入れても大丈夫です。

ジャバラタイプのデメリット

ジャバラタイプのデメリットをあえていうとしたら、たくさん入る分、分厚くなってしまう点です。一人分の母子手帳やカードなら、あまり厚みもなく気にならないと思いますが、数人分の母子手帳やおくすり手帳をまとめて入れると、厚みが出てかさばってしまうことも。わたしは、子供3人分の手帳と自分の保険証を入れていますが、小さいバックの時や一人だけ病院にかかる時には、必要なものだけ出して持っていくこともあります。

こういったデメリットを考えてもやはりジャバラタイプはおすすめです。

わたしは一人目の母子手帳をもらった時に購入しましたが、今でも愛用しています。

もし母子手帳ケースを探している人がいたら参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました