MMツインの妊娠出産記録と子育てブログ

12ヶ月(修正9ヶ月)の成長記録

早いもので、生まれてから1年が経ちました!

体重は1年間で生まれた時の10倍近くになりましたよ!

妊娠25週、小さく生まれた双子の成長記録です。

超低出生体重児なので成長がゆっくりかもしれません。

フォローアップに通いながらも、成長の様子を書き留めていきます。

成長の様子

体重

姉 7090g

妹 6776g

離乳食

離乳食は一日2〜3回です。

7倍がゆに角切りの柔らかい野菜などを入れて食べることが多いです。

和風だしやクリームソース、トマトソースなど味付けも少しずつ始めています。

最近ベビーフードもあげるようになり、ベビーフードも食べてくれますが、家で作ったご飯の方が食が進みます。

あかちゃんの用のお菓子は、ハイハインやたまごボーロなどはよく食べ、月齢にあったお菓子はほとんど食べてくれます。

ふたりとも特別拒否する食べ物もなくなり、今のところはしっかり食べてくれるようになりました。

粉ミルクも1日4〜5回200mlはまだ飲んでいます。

(離乳食の量を増やすとやはりその時のミルクの量は減ります!)

睡眠

夜22〜23時に寝て朝8時ぐらいまで寝てくれます。

夜中に起きることは、ほとんどなくなり夜通して寝れるようになりました。

午前中は眠そうでお昼前と夕方に昼寝をすることが多いです。

病院

予防接種

一歳を過ぎて、MRと水痘、おたふくの3種類の予防接種を打ちました。

予防接種後に一度熱が出たことがあるので毎回予防接種の時は副反応が気になるのですが、今回は何事もなく終わりました!

よかった!

次はまた来月の予防接種が待っています。

眼科

未熟児網膜症の定期検診がありました。

妹はすでに眼科は卒業したので行かなくていいのですが、お姉ちゃんは未熟児網膜症のレーザー手術をしたため、まだしばらく定期的に目の様子を見てもらいます。

診察の1時間前から点眼して瞳孔が開いたら診察です。

今回は特に問題なく終わり、次は1年後でいいそうです。

レーザー手術の後は、斜視や近視になりやすいそうなのでこのまま順調に何もなく成長してほしいです。

耳鼻科

ふたりとも生まれた直後にやるスクリーニング検査に引っかかり、聴力の精密検査が必要とのことです。

小さく生まれてまだ聞こえも良くなかったのが、成長するにつれて少しずつ良くなってきていました。

しかし今回は、悪くなっている値もあるそうでお姉ちゃんは言語のリハビリに通うことになりました。

(まだ言葉は話せませんがどれぐらい聞こえているか実際にチェックして補聴器が必要か判断するそうです)

できるようになったこと

お姉ちゃんは先月初めて前に進めるようになり今ではどんどん自分が好きなところへ移動できるようになりました!

行動範囲がぐっと広がりました!まだハイハイまではいきませんが、だいぶお尻も上がるようになりましたよ!

妹は相変わらずコロコロ転がりますが、前には進めません。

ほしいものが取れずにおこっています。

お姉ちゃんはお座りももう少しです。

ずっとはむずかしいですが、短時間なら一人座りができるようになりました。

あれから、ストローはマスターして、ほしい量だけ飲めるようになりました!

拍手もふたりともできています。

実際には修正9ヶ月ですが、からだの発達は7ヶ月か8ヶ月ぐらいかなと思います。

(修正月齢より少し遅めだと思います。)

まとめ

という感じで一歳を迎えました。 

本来なら、一歳の誕生日に一升餅や選び取りなんかをするのですが、娘たちはまだ小さいので本来の誕生日(出産予定日)に一升餅を用意しようと思っています!

今回の一歳のお誕生日には大人用のケーキでお祝いしました!

双子はケーキの上のイチゴを食べましたよ!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です