MMツインの妊娠出産記録と子育てブログ

双子の名前!名付けのポイントや方法を紹介します

名前は子供が生まれて「初めての親からのプレゼント」と言われています。

子供が一生付き合っていく名前。

双子が生まれた場合、どんな名前をつけてあげるべきか迷うパパママは多いと思います。

双子だからといって特別な名前にすることはないですが、二人の名前につながりをもたせたり共通の字を使う名前がとても多いです。

せっかく双子で生まれてきたので双子ならではの名前にしてもとても可愛いです。

双子の場合の名付けのパターンをいくつか紹介したいと思います。

双子の名付けのパターン

似ている雰囲気の名前にする

双子っぽい名前ということで似たような雰囲気の名前をつけることがあります。

どちらも差が出ないように明るい名前や大空に羽ばたくような雰囲気などイメージをもとにつけるパターンです。

名前の例)あかり&ひかり 大空&太陽 など

二人合わせると言葉になる名前

双子の名前で良くあるのは、二人の名前を合わせると一つの言葉になる名前です。

ふたりで一つの意味になるのは双子ならではですよね。親の願いや希望を込めることもできます。

しっかり意味がある名前がつけられて双子感も出ます。

漢字一文字の名前の場合もあったり止め字をつけて少し雰囲気を変えたりパターンは様々です。

名前の例)健太&康太(健康) 信&頼(信頼) 希子&望美(希望)

対になる名前

雰囲気が似ている名前と近いですが対になる名前も結構多いです。

ふたりで対になる名前もおしゃれだなと感じます。

共通性があり双子らしい名前になります。

名前の例)大空&大海 星名&月名 

止め字を揃える

止め字で同じ漢字を使うのは双子だけでなく兄弟でもとても多いです。

ただ止め字を揃えるだけで並べて描いた時に双子感が出るのは間違いないです。

止め字を揃えることで似たような雰囲気にすることができまた統一感も出るのでおすすめです。

名前の例)絢斗&純斗 愛菜&結菜 

最初の字を同じにする

最初の漢字を揃えるというパターンもあります。

最初の漢字を揃えることで並べて書いた時にお揃いの感じがして可愛いです。

雰囲気が似ている双子ならではの名前になりますね。

名前の例)悠希&悠斗 未希&未来

共通の漢字を使う

関連性を持たせるという意味で同じ漢字を名前に入れるパターンもあります。

なかには同じ漢字を使うけど別の読み方にするという名前もあります。

双子ならではの共通性を持たせつつ似すぎた名前にならないというおしゃれな付け方だと思います。

名前の例)美玲&玲奈 裕哉(ゆうや)&哉太(かなた)

文字数を合わせる

苗字とのバランスを見て文字数を統一するというのもあります。

漢字や意味を統一しなくても、一文字の名前や三文字の名前というところだけ共通させるというのもひとつのパターンです。

また画数や漢字のバランスで決める場合もあります。

名前の例)愛&夢 勘太郎&市之助 

全く違う名前にする

双子だからといって関連性を持たせず、全く違った名前をつける人も実は結構います。

ただでさえ間違われやすい双子なので、全然違う名前で雰囲気を変える場合もあります。

心を込めて全く違う名前にするのも特別感があっていいと思います。

名前の例)和希&悟 由美&葵

名付けの際に注意すること

呼んだ時に区別がつきやすい名前にする

双子だと似ている名前が多いですが、呼ばれた時にわからなくなるような名前だと本人も周りの人も混乱する可能性があります。

似ている名前をつける時には間違えにくい名前にした方が良さそうです。

頭文字や最初の読み方が同じの場合はニックネームが同じになる場合も多いです。

できるだけ差が出ないようにする

どうしてもふたり並べて書くと比べられることが多いです。

わざわざ似せる必要もないですが、ひとりは明るい名前ひとりは暗い名前など極端に差が出ないような名前にした方が良さそうです。

また姓名判断を気にする場合は、同じぐらいの運勢の名前にするというのもいいと思います。

先に生まれた子を五十音で早い名前にする

学校に行くようになるとあいうえお順でならぶことがでてきます。

双子だからどちらでも気にしないという場合はいいですが長男、長女を早い音にした方が順番的にもわかりやすくなります。

双子の場合はクラスが分かれたり違う学校に行ってしまえば関係ないことも多いですが、電話帳などでも五十音でならぶことが多いので先に生まれた方を五十音で早い名前にしてあげるといいかもしれません。

名前をつける時に参考にするポイント

生まれた季節にあった名前にする

春は暖かく穏やかな名前、夏は涼しく爽やかな名前と季節にあった名前をつけてあげるのもいいと思います。

双子だと季節をイメージして関連した名前をつけることも少なくありません。

生まれた季節をイメージした名前も素敵ですよね。

名前の例)桜&桃 爽真&涼真

古風な名前にする

最近は流行漢字や流行の名前も多いですが少し雰囲気を変えて和風だったり古風な名前というのも人気があります。

ふたりで古風な名前で統一するのもお洒落です。

名前の例)琴&和歌 勇一郎&進之介

海外でも使える名前

日本でも外国でも共通して使える名前をつける人が多くなってきています。

海外に行った時に発音しやすい名前や覚えてもらいやすい名前は人気が出てきています。

双子の場合、雰囲気を合わせてもかわいいですね。

名前の例)カイ&ルイ レナ&ニナ

おわりに

双子の名付けは楽しさ2倍大変さも2倍というところでしょうか。

双子といってもいろいろな名付け方があります。

一人の名付けよりも考えることが多いかもしれませんがその分可愛さも2倍です。

子供が一生付き合っていく名前、思いを込めて素敵な名付けができるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です