【国際結婚】日韓夫婦の出会いと住んでいる国 

国際結婚

私たちは、韓国人の旦那と日本人の私の日韓夫婦です。

国際結婚の中でも韓国人男性と日本人女性の結婚は多い方なんじゃないかと思います。国際結婚をするとよく聞かれる質問「どこで出会ったの?」と聞かれることが断然多いです。最近は、YouTubeなどの動画でも日韓夫婦が出会いについてお話ししていたり国際結婚の日常生活をアップしていたりするのを見かけます。

私たちの場合をまとめてみました。

どこで出会ったのか?

私たちはオーストラリアの語学学校で出会いました。たまたま同じ時期にオーストラリアにワーキングホリデーに行き同じ語学学校に通っていた時のクラスメイトだったのが出会いのきっかけです。

私たちは英語をあまり話せなかったため初心者のクラスでした。この時、同じクラスには日本人や韓国人などアジア人が多かったです。

私は何年か前に韓国ドラマにハマり、独学で韓国語を勉強していたので初級ぐらいの韓国語は身についていましたし、夫は日本に留学とワーキングホリデーで2年ほど住んでいたので日本語は話せました。お互いの母国語が少しできたというのもあり出会った頃から会話は比較的スムーズにできました。

国際結婚の場合の住居地

現在の在住国は日本です。

国際結婚となるとどこの国に住むか大事な問題になってきます。

私はワーキングホリデーが終わったら帰国して日本に住むつもりだったので、日本に住みたいという意思を伝え今現在日本に住んでいます。

オーストラリアやカナダのようにどちらの母国でもない第三の国に住むのもフェアでいいと思います。

韓国に住むこと

韓国に住むこと自体嫌ではないですが、今は日本にいる自分の家族の近くにいてあげたいというのと韓国に住んだら完全に私だけ言葉も通じず、向こうの文化に合わせてやっていける自信がなかったからです。向こうの義父母はとてもよくしてくれるのでそれはとてもよかったです。子供が生まれた今は、PM2.5などの環境問題も少し心配です。ただ自分の韓国語や海外生活の経験を積むには韓国移住もいいかななんて思っています。永住はちょっと考えてしまいますが。

帰省(韓国へ)

我が家は年に2回、お盆とお正月に韓国に帰省します。帰省なので海外旅行という感じではないですが毎回休みをとって韓国に行くのが楽しみです。普段、仕事に保育園にバラバラの生活ですが唯一、家族みんなで数日間一緒に過ごせますし、もちろん韓国には美味しいものがたくさんあるので食事の楽しみも目的のひとつです。

また韓国に行った時のことや日常生活でのことをブログで書いていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました