韓国竹林の名所でマイナスイオンを浴びよう!「竹緑苑(チュンノグォン)」

旅行

今回の韓国旅行では都心から少し離れた韓国有数の癒しスポット竹緑苑(チュンノグォン)に行ってきました。全羅南道(チョルラナムド)潭陽(タニャン)にある竹緑苑では、竹林をゆっくり散歩しながら楽しむことができます。

竹緑苑

竹の産地として有名な潭陽に一般の人でも楽しめるようにと遊歩道やフォトスポット、池や展望台などを設置し、大きな庭園として2003年に開園しました。広大な竹林全体が観光地となっていて韓国全土から観光客が来ます。ビルやマンションが立ち並ぶ韓国都心からは癒しを求めてくる人も。ドラマや映画のロケ地でもあり、ロケ地巡りの一環でくる観光客も多くいます。

都心からは少し離れているのでツアーバスに乗ってくる観光客がほとんどです。

入り口

ここが入り口の門です。

門をくぐった後にチケット売り場があり、チケットを買って中に入ります。

この門の前で記念写真を撮っている人がたくさんいました。

展望台

中に入って少し歩いていくと展望台の入り口が見えました!

展望台へは自由に入る事が出来、展望台からは潭陽の景色を見ることができます。

これは外側から撮った展望台の写真ですが周りは全部竹林になっています!

竹林の散策路

散策路はいくつものコースがあり中には階段や坂になっているところもあります。

道の両側にびっしりと竹が伸びているので普段見れない光景に三脚を置いて写真を撮っている人もいました。

竹林の中は酸素の発生量が多いので外の気温よりひんやりしていてとても気持ちがいいです。

夏の観光にはぴったりですね!

マイナスイオンもたくさん吸って気分もリフレッシュできます!

上を見上げると竹の隙間から光が差してとても綺麗でした。

パンダのオブジェとフォトスポット

散策路を歩いていくと、ところどころにパンダのオブジェが出てきます。

竹といったらやっぱりパンダですよね!

いろんなポーズをしていたり可愛いパンダもいて、観光客の記念撮影スポットとなっていてみんなパンダとの撮影を楽しんでいました。

ドラマや映画のロケ地

竹緑苑はドラマや映画のロケ地としても使われていて撮影スポットにはこういった映画の説明やシーンなどがわかりやすく表示してありました。ロケ地巡りが目的の人はここがメインですね。ドラマのワンシーンにいるような不思議な感じがします。

ゆっくり休めるエリアも!

アップダウンが多い散策路を歩いた先にはゆっくり庭園を眺めながら休める休憩スポットもあります。池があったりベンチもところどころに設置してあるので景色を見ながらのんびりできます。池には噴水もあり、鯉も泳いでいました。竹林を散策して疲れたらここで少し休憩を取る人が多いようです。

韓服(チマチョゴリ)を着て撮影!

この建物の中では韓服(チマチョゴリ)のレンタルができます!

韓国の歴史的な造りの建物の中でチマチョゴリを着て写真撮影をする事が出来ます。

せっかくの記念に撮ってみてもいいかもしれませんね!

まとめ

普段の生活ではなかなかみられないような広大な竹林の景色。韓国観光の中で自然を満喫しゆったり散策するプランを追加するのもいいかもしれません。日常の疲れを癒しパワーをもらえる竹緑苑。意外とリピーターも多いそうです。マイナスイオンを存分に浴び心身ともにリフレッシュできるような新鮮な場所でした。韓国で自然に触れたい方は是非一度足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました